気楽にいきるためのコツを探しています。

気楽に楽しく過ごしたいのです。心の整理と逞しさを磨きたい。

015 近くを見たり遠くを見たり

カバナです。

母が集まるとどうしても
子どもが思う通りにならない
という話になりますよね。

自分のことだってコントロールできないのだから
別の人をコントロールするのは
もっと難しいってわかってるんだけどね。

子どもをより良く育てたいと思うのは
誰でも同じですよね。

四苦八苦してるママさんの話を聞くと
目標を見失っちゃってるな
と思うことが多々あります。

将来的にどういう子になってほしいの?
じゃあ、3年後はどんな感じ?
そして、今できることは?

って段階を追って考えると
冷静になれる気がします。

気を付けなくちゃいけないのは
目標を「本人」を軸にして決めるということ。
「人並みな子に」っていう目標はダメです。
ツラくなります。
「人並み」っていうのは「平均」という意味で
所属する集団が変わると基準が変わってしまう。
変わる度にあたふたすることになってしまう。

例えば
「漢字テストがいつも10点くらいしかとれないし、しゅくだいもやっていかない。提出物を出さない」
と我が子のことを嘆くママさんがいます。

「パパの仕事をついでほしい」
というのが将来の希望だそうです。
素朴な疑問として
それにはどんなことが必要なの? 資格とか必要?と訪ねたところ
「自営業なのでコミュニケーションスキルと根気とお金の計算ができればOK」
とのことでした。
そして、
「まず、期限までに提出物を出すってのができないとダメだなー。約束の日までに書類出さない人とは仕事できないよ。とにかくそれを徹底させよう。」
と、ママさん自己解決してました。

目の前のことに必死になりすぎて
失敗することもありますからね。
勉強が嫌いになったり
サッカーが嫌いになったり
ママを嫌いになったり(❗)

そんな時はちょっと遠くを見て
リラックスしてください。

ツラくなったら遠くの目標と近くの目標を
交互に見ることをオススメします。