気楽にいきるためのコツを探しています。

気楽に楽しく過ごしたいのです。心の整理と逞しさを磨きたい。

030 センス有り?無し?

カバナです。

センスない、とか言われちゃうと
もう、それはそれはがっかりしちゃいます。
自分自身も子どもたちもセンスがあるとは思えないからです。
でも、センスないって言われちゃうと
なんか、その時点で終わり、みたいな。
でも、それだけじゃなくて
なんか、嫌なんです。
センスの有無で物事を片付けてしまうのが。

長男が一学期の通知表で
「技術家庭科」が「3」でした。
確かに期末テストも芳しくなかったのですが
どれもこれも製作したものがイマイチだったとか。
こればっかりはセンスないからしょうがないじゃん、
とのこと。

んー、果たしてそうなんだろうか。
より良いものを作るためのスキルもある程度勉強して身に付けられるはずなんだけど。

次男はよく、サッカーセンスがある、と
言われます。
センスがある人には敵わないよー、とか
同じ練習でもセンスがあるから上手くなるのが早い、とか。

んー、果たしてそうなんだろうか。
家に帰ってきてから理論的に復習したり
テレビやマンガでイメトレしてることは
なかったことにされちゃうんだろうか。

私の中では、センス論は「逃げ」です。
どこかのサッカースクールのサイトで
「センスないとか言う前にボール1000回さわれ」と書かれているのを見ましたが
そういうことなんだと思います。

センスの有無、という言葉にごまかされず
日々を積み重ねていきたいですね。