気楽にいきるためのコツを探しています。

気楽に楽しく過ごしたいのです。心の整理と逞しさを磨きたい。

042 褒めポイントを間違わないこと

カバナです。

私はある人に「次男くん、一生懸命やってるんだからもっと褒めてあげなよ~」としょっちゅう言われます。
サッカーの話です。

ちょっとモヤモヤしてしまいます。
そして「褒めるところがないのに褒めるのはムリ」
と言ったら
「かわいそう~」とのことでした💦

これもまた、価値観というか、立ち位置というか
そういうものの違いで起こるモヤモヤです。

子どもは賢いです。
大人が本当に褒めているのか
おだてるために褒めているのか
ちゃんと感じています。

また、試合ともなれば
本人とコーチの間でテーマがあって
それができたかできないか、が重要なのです。

なので、検討違いの言葉をかけても
冷たい視線を注がれるだけなので要注意!です。
そういうことが続くと
いろんなことを話してくれなくなります。

朝早く起きるのも
長い練習も
試合続きも
最後まで諦めずにボールを追うのも
当たり前!!

つらい中でより良いプレーができたときや
今までできなかったことができるようになったら
それは褒めます!

そして無条件で「これはすごい!」
というプレーがあれば
それは素直に褒めますよ✨