気楽にいきるためのコツを探しています。

気楽に楽しく過ごしたいのです。心の整理と逞しさを磨きたい。

時短-10 家計簿をつけずにやりくりする。

カバナです。


私は家計簿をつけられないずぼら人です。


固定費は銀行からの引き落としが便利です。

ローンや光熱費、携帯代、保育料など。

気にしてもたいして節約できない費目なので、目に見えなくても特に問題ないと思います。

携帯料金は自分たちの使い方に見あった最低プランになっていることが前提です。


食費や交際費などは

調整できる費目なので

現金で運用します。


例えば

毎月20万を銀行から下ろしてきて

おこづかい 夫 40,000円 妻 30,000円

残りの13万が一月に使えるお金です。

なくなったら終わり。


毎月余るようなら

下ろすお金を少なくすればいいし

毎月、月末苦しくなるようなら

何に使いすぎているのか、下ろすお金を増やさなくちゃいけないのか

考えてみればいい。

思い当たることがありますよね~

(何に使いすぎてるか見当がつかない人は家計簿をつけないとダメです)


すごく簡単です。


現金を用途ごとに袋分けしておくと

更に分かりやすいかもしれないですね。


財布の中身がなくなった時点で終わり、というのが目に見えるので

微調整しやすいです。